一般社団法人 青森県工業会

TEL : 017-721-3860 FAX : 017-723-1243

事務局からのお知らせ

令和元年度「プロフェッショナル人材活用セミナー」参加者募集

青森県プロフェッショナル人材戦略拠点運営事業の一環として、下記のとおり「プロフェッショナル人材活用セミナー」を開催することとなりました。
パーソルホールディングス株式会社グループ営業本部地方創生担当責任者 市野 喜久 氏をお迎えし、「大手企業に負けない人材採用スタイル変革」と題し、人材採用における課題解決についてご講演いただきます。
つきましては、ご多用のこととは存じますが、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

【開催概要】
(1)日時:令和元年11月27日(水)14時~18時(交流会含む)
(2)会場:アラスカ 3階「エメラルド」(青森市新町1-11-22 ℡ 017-723-2233)
(3)内容
14:00 開催挨拶
14:10
基調講演 大手企業に負けない人材採用スタイル変革
講師 パーソルホールディングス株式会社グループ営業本部地方創生担当責任者 市野喜久 氏
16:50 質疑応答等
17:05 交流会
(4)参加費:無料
(5)申込方法
別添チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項をご記入の上、令和元年11月22日(金)迄に、FAXまたは電子メールによりお申し込みください。
(6)その他:セミナー終了後、交流会を開催致します。(会費お一人様3,000円を当日申受ます。)

令和元年度プロフェッショナル人材活用セミナーちらし

令和元年度 北東北三県工業団体交流会のお知らせ

北東北三県工業団体交流会を下記のとおり八戸市で開催いたします。

今年度は、青森県工業会が主管県となり、あおもり産学官金連携Day2019と併催し、企業展示会、技術マッチング・商談会、導入設備合同説明会、知的財産セミナー、トップセミナー、交流会を行います。
お誘い合わせの上、多数ご参加をいただきますようご案内申し上げます。

・日時:令和元年10月30日(水)12:00~18:30
・場所:八戸プラザホテル プラザアーバンホール(本八戸駅より徒歩7分)(八戸市柏崎1-6-6 TEL0178-44-3121)
・内容:
12:00~17:00 あおもり産学官金連携Day2019展示会
12:20~12:40 「あおもり産学官金連携イノベーションアワード2019」受賞企業プレゼンテーション
12:50~17:00 出展企業等との技術マッチング・商談会
13:00~13:50 青森、岩手、秋田、宮城、山形導入設備合同説明会
14:30~15:00 知的財産セミナー
15:15~16:30 トップセミナー
17:30~18:30 交流会(連携Day参加者との交流の場)

・参加費:無料
・参加予定者数:100名(三県合計)
・交流会(懇親会):交流会参加費 2,000円(当日、会場にてお支払願います。)
北東北三県工業団体交流会単独での懇親会は開催せず、連携Dayに参加される皆様との情報交換を兼ね連携Day主催の交流会への参加とします。
(出展企業者様は出展料に1名様分の参加費が含まれております。)
・申込:10月21日(月)までにお申込み下さい。
・その他:宿泊される場合は、各自で手配願います。

○第14回北東北三県工業団体交流会開催要項
R1北東北三県工業団体交流会 参加申込書

令和元年度トップセミナー (株)キーエンスに学ぶ「高付加価値・高生産性」の作り方

青森県工業会では、設立以来、先進的な企業経営者、研究者の方々をお招きし、「トップセミナー」を開催しています。

今年度は、「北東北三県工業団体交流会」「あおもり産学官金連携Day2019」と併催して、八戸市で開催します。

今回は、「日本一社員の年収が高い会社」として知られる㈱キーエンス※ご出身で、戦略コンサルタントとして活躍する㈱カクシン 代表取締役 田尻望氏をお招きし、キーエンスの高付加価値・高生産性の考え方などについてご講演いただきます。
この機会にぜひ、ご聴講くださいますようご案内いたします。

※㈱キーエンスとは
動制御機器や計測機器等のメーカーであり、2018年3月期には売上高5,268億円に達し、55.6%という驚異的な営業利益率を実現している企業。市場シェアの高さはもちろん、社員の平均年収も国内上位を誇る、超優良企業として有名ですが、その実態はあまり知られていません。

○日 時:令和元年10月30日(水)15:15~16:30
○場 所:八戸プラザホテル プラザアーバンホール(八戸市柏崎1-6-6)
○演 題:『㈱キーエンスに学ぶ 「高付加価値・高生産性」の作り方』
○講 師:田尻 望 氏 (株式会社カクシン 代表取締役)
○交流会:17:30 ~
○参加費:無料(交流会参加者は交流会費2,000円を当日申し受けます)
○定 員:90名(申し込み順)
○申込締切:令和元年10月21日(月)

R1トップセミナーちらし

令和元年度 青森県量子科学センター視察研修会 参加者募集

平成29年10月六ヶ所村に開設した「青森県量子科学センター」の認知度向上と潜在的ニーズの掘り起こしを目的とした視察研修会を開催いたします。

第1回目は「NRT装置(非破壊検査)、第2回目は「PIXE分析装置(元素分析)」についての研修会と実際に装置を動かしてデモンストレーションを実施いたします。この機会に是非ご参加ください。

◎第1回 9月17日(火)
テーマ:放射線を用いた非破壊製品検査とその応用事例について
【非破壊検査(NRT装置)】
中性子を利用して非破壊での透過検査を行うことができます。
X線検査では観察することのできない物質内部の水や樹脂製部品の状態などを観察することができます

◎第2回 10月7日(月)
テーマ:放射線を用いた微量多元素分析とその応用事例について
【元素分析(PIXE分析装置)】
試料に含まれる元素の定量分析を行う装置で、微量試料であっても非破壊かつ高感度に分析することができます。

※各回ともに
○会場:青森県量子科学センター(上北郡六ヶ所村大字尾駮字表舘2‐190)
○内容:14:00~17:00
14:05~15:00 研修会(講師:青森県量子科学センター コーディネーター 友寄 克亮 氏)
15:10~16:50 施設見学・デモンストレーション
○定員:15名(先着順)定員になり次第、締め切ります。
○締切日:令和元年9月9日(月)
○参加費:無料

開催案内 ⇒ ○量子科学センター案内(第1,2回)
申込書 ⇒ ○量子科学センター申込書(第1,2回)

 

生産現場の問題解決セミナー 受講者募集

企業個別ニーズ対応型生産性向上研修事業として、
「生産現場の問題解決~人材育成の問題解決・目標達成を目指して~」を開講いたします。

日時:令和元年9月11日(水)9:00~17:00
場所:弘前市総合学習センター 視聴覚室 (弘前市末広4-10-1 TEL 0172-26-4800)

◆講座内容:
この研修では、生産管理を理解し、生産現場の問題を発見、解決できる知識、技能を習得します。
生産現場の新人、若手中堅社員の方など、先ずは基本を学びたい方を始め、
ある程度、経験はあるものの、過去に体系的な教育を受けたことがなく、
今後後輩の指導のためにも全体像を学びたい、そのような方々にお勧めです。

◆カリキュラム(予定)
1 生産活動の基本
・生産活動の基本・生産活動における生産管理の役割
・生産現場の問題

2 現状分析とムダの発見
・ムダとは何か・ムダの発見
・現状分析~問題発生の真因を追求する~

3 生産現場の改善
・改善活動の基本・改善活動の手順
・効果的な改善のためのポイント

※上記カリキュラムについてグループワークや企業事例を交えてわかりやすく学びます。

講師:橋本 公一 氏
◆プロフィール
東海大学工学部生産機械工学科卒業。工作機械メーカーで製品の開発設計に従事。
その後、学校法人産業能率大学入職、技術現場、生産現場における教育、指導を行う。
現在、学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師。

対象業種:この研修は、青森県の「地域活性化雇用創造プロジェクト」を活用して行う事業のため、標準産業分類の中分類に定める下記の業種のうち、いずれかに該当する業を営む企業の従業員の方を対象としています。

食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、木材・木製品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業、化学工業、プラスチック製品製造業、ゴム製品製造業、鉄鋼業、非鉄金属製造業、金属製品製造業、はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、情報通信機械器具製造業、輸送用機械器具製造業  以上17業種

受講対象:生産現場の課題解決・目標達成を目指して基本知識を習得したい方など。

定員:15名
申込締切:令和元年8月30日(金)
受講料:3,240円/名(税込)(工業会会員企業 2,500円/名(税込))
※請求書は受講月の翌月に送付します。

開催案内 ⇒ ●生産現場の問題解決(9月11日)
申込書 ⇒ ●生産現場の問題解決(9月11日)申込書

« 古い記事